スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフル患者、10週連続で減少(医療介護CBニュース)

 全国のインフルエンザ定点医療機関当たりの患者報告数が、3月29日-4月4日の週は0.17で、前週から0.06ポイント減り、10週連続の減少となったことが4月9日、国立感染症研究所感染症情報センターのまとめで分かった。警報レベルを超えた保健所地域は7週連続で無かった。注意報レベルのみを超えた保健所地域は、前週のゼロから2週ぶりに1か所(佐賀県)になった。

【インフルエンザ定点あたり報告数詳細】


 定点当たり報告数は、31都道府県で前週よりも減少。流行の指標となる「1.0」を上回ったのは佐賀(2.23)だけだった=表=。
 年明け以降は、検出されるインフルエンザウイルスのほとんどが新型の状態が続いている。


【関連記事】
インフル患者、9週連続で減少
新型インフル総括会議が初会合
インフルサーベイ見直しで事務連絡―厚労省
GSK社製2368万回分を解約、違約金なし―輸入新型ワクチン
B型インフル、検出続く―注意必要と感染研

女優の三原じゅん子さん、自民が参院選擁立へ(読売新聞)
<傷害容疑>蛇口に頭ぶつけ乳児重傷 21歳父親逮捕 大阪(毎日新聞)
教委に「天窓はない」=安全策軽視、男児転落の小学校-鹿児島(時事通信)
深夜の悲報、職員ら駆け付け=村本さん勤務のロイター通信-東京(時事通信)
日中関係への影響懸念=千葉法相(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。